You can feel the difference at this sophisticated lounge in Roppongi called “1967”.

Open Garden Terrace and Luxury Lounge Space Will Be Available for Various Occasion

You will see counter lounge at entrance, and there is garden lounge, nicely surrounded by greens in the urban city of Tokyo. You will enjoy luxury and relaxing time in “step floor lounge.”

The resttaurant also has ‘60s-themed private rooms.

Singapore Food

They serve Asian food including coup dumplings, Szechuan sesame hot noodles and pho salad.

They also have various drinks such as beers, cocktails, champagnes, brandy. “1967 Style,” which is the bar’s original style of Singapore Slings, is famous among both repeat customers and new customers.

Creating “A legendary Restaurant” in Tokyo

At the interview, Ryo Sasaki, the executive manager, said that the name of the restaurant, “1967”, came from the fact that the three people who manage the restaurant were all born in 1967, and that the three decided to make their restaurant “a legendary restaurant.”

The 1967 will be a “legend” someday.

普段他の店では味わえないような感覚を感じることが出来る、六本木にある大人の遊び場ラウンジ「1967」。

開放的なガーデンテラスやラグジュアリーなラウンジスペースはシーンに合わせた利用が可能

店内に入るとまず目に留まる「カウンター・ラウンジ」、東京のアーバンな空気を存分に感じさせながらも、植栽に囲まれた開放的な「ガーデンラウンジ」、そしてラグジュアリーで寛ぎの時間を存分に楽しめる「ステップ・フロア・ラウンジ」など、シーンに応じた様々な楽しみ方ができる。

また、オープンな空間以外にも、1960年代をテーマにした個室の準備もある。

シンガポール料理を中心に展開

人気メニューの小籠包やタンタンメン、フォーのアジアンサラダなど、アジアの最先端を感じさせる料理が準備されている。

ドリンクはビール、カクテル、シャンパンやブランデー、各種豊富に揃っており、中でも「シンガポールスリング」をオリジナルレシピにアレンジした「1967スタイル」は常連にも、ビギナーにも人気メニューになっている。

東京に「伝説のお店」を作る

エグゼクティブマネージャーの佐々木亮氏がインタビューで語ってくれたこと。

それは、店名の由来が、各業界をけん引する1967年生まれの3名が手掛けているということ。そして、その3名が決めたこの店のコンセプトが、1967を「伝説のお店」にするということ。

料理・ドリンク、空間、そしてサービスの細部にまでこだわる1967が、“伝説”になる日は近いのかもしれない。

EAT
1967
ADDRESS
EX Keyakizaka BLD L-Tower 3F 5-10-25 Roppongi, Minato-ku, Tokyo, Japan
東京都港区六本木5-10-25 EXけやき坂ビルL棟3F

CALL
+81 3-5786-1967
03-5786-1967
HOURS
15:00-29:00
Last order 28:00
-Saturdays-
11:30-27:00
Last order 26:00
-Sundays and holidays-
11:30-27:00
Last order 26:00
(Irregular:不定休)